読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジオン魂

motoyanのガンダムコンクエストプレイ日記です、緑+虹+灰の機体で編成を頑張っています。

グリーンモビルアーマー考察【ビグ・ザム】

グリーン勢力のモビルアーマー考察第一弾。

(連載できるかは未定)

 

ガンダムビグ・ザムが登場した回は胸に熱さを覚えた人も少なくないはずです。

 

 GCペディアでは使えないなんて書かれて、圧倒的感が揺らいでしまっているビグ・ザムですが、私の編成ではまだまだ現役で多くの機体を葬り去っています。

 

そんなビグ・ザムについての私なりの考察です。

 

ビグ・ザム
f:id:k-motoyan888:20161028223302j:image

ビグ・ザムは固有スキルで自身の攻撃、装甲を強化しつつガード貫通効果を付与することが出来ます。

モビルアーマーとしては珍しく地上、宇宙に適正を持っています。

一見装甲盾にしたくなるステータスですが、装甲盾としては所持スキルが自身の装甲を強化するだけで、足りない分(相手の攻撃デバフ、挑発、ガード、回復、パッシブによる装甲素地の強化、相手の攻撃バフ解除、アクティブスキルによる装甲強化)を編成の残りスキル枠で補わなければならず、結果として中途半端な編成になってしまいがちです。

 

ビグ・ザムのスキルは自身にガード貫通効果を付与する事ができ、かつ攻撃バフも出来るのでサブアタッカー的役割で編成を組むのがビグ・ザムの良さを引き出せます。

 

スキル考察

ビグ・ザムをサブアタッカーとして考えたときに習得させたいスキルの考察です。

 

Pバリア貫通付与

既にガード貫通を自身のスキルで付与する事が出来るのでバリア貫通効果を付与させればガードやバリアを防御手段として持つ編成への対策になります。

Pバリア貫通付与の場合、攻撃ステータスの素地を上げることができるのもポイントですね。

P攻撃命中強化

挑発回避盾の編成に対して刺さるスキルです。

せっかくの高い攻撃やガード貫通効果があっても命中しないことには話になりません。

このスキルだけでは回避盾を対策するには安定感が足りないので、パイロットやサポートで補う必要があります。

P攻撃強化系スキル

ガード堅守+挑発を持つ機体に対してはビグ・ザムの攻撃力をもってしてもダメージを最小に抑え込まれてしまいます。

自身の攻撃力を底上げしておくことで装甲の高い相手への対策にするのが狙いです。

機動解除攻撃Ⅱ

偶数ターンに必ず発動し、機動の高い機体を狙って攻撃出来るスキルです。

攻撃前に機動バフを解除出来るので攻撃を避けられてしまう心配もそれほどありません。

多くの場合、機動の高い機体は装甲が低く、また何らかのアタッカーやアクティブスキルによる補助としての役割を持っているため、相手の編成を崩す良い手段となります。

 

このスキルにはガード貫通効果が付与されません。

ビグ・ザムの対処出来る機体を広げるために習得させます。

機動の高い機体を狙うスキルには他にも機動解除攻撃Ⅰがありますが、特定ターンに必ず発動する(特定ターンには発動しない)という安定性を考慮した選択です。

ガード貫通攻撃と機動解除狙撃が交互に行われるので、相手の編成を万遍なく狙う事が出来ます。

 

パイロット考察

攻撃デバフ軽減、パッシブによる攻撃増加加重、攻撃が高い、命中上昇の順に優先度を持ってパイロットを選びます。

後列に配置する場合は、遠隔上昇、デバフ軽減、命中微増と揃ったマーズ・シメオンが入手のしやすさや覚醒のさせやすさからオススメです。

 

まとめ

  • ビグ・ザムはサブアタッカー
  • スキルはバリア貫通のせたり、命中あげたり、Pで攻撃あげたり、固定ターン確定発動スキルをつけたりするとよし
  • パイロットはマーズ・シメオンがオススメ

 

是非、皆さんもご一考してみて下さい。