ジオン魂

motoyanのガンダムコンクエストプレイ日記です、緑+虹+灰の機体で編成を頑張っています。

装甲強化【グリーン】は新世代装甲盾編成を担えるか?

シーズン12から追加されたスタートアップスキル「装甲強化【グリーン】」。

 

このスキルはグリーンの機体に確定で装甲バフを付与するという、装甲盾向きの機体が多いグリーンにはもってこいです。

 

スキルの効果量について

さて、肝心のバフ量を見てみましょう。
f:id:k-motoyan888:20170329102657j:image

装甲9132、演算331、スキルレベル10で見てみます。


f:id:k-motoyan888:20170329102753j:image

10008.48増加しました。

約109%増加しています、これはかなり多いですね。

 

さて、今度はパイロットを乗せて確認してみましょう。
f:id:k-motoyan888:20170329103320j:image

HRアイナ(スキルレベル20)を乗せてみます。

装甲9906、演算401です。


f:id:k-motoyan888:20170329103535j:image

12937.24増加していますので、約130%増加しています。

 

更に演算を強化してみましょう。
f:id:k-motoyan888:20170329104323j:image
f:id:k-motoyan888:20170329104333j:image

演算力支援【周囲】を持つ機体を3体配置して、サポートにアリスを配置します。

装甲は変わらず9906、演算は596となりました。

 

さて、バフ量はというと...
f:id:k-motoyan888:20170329104544j:image

19210.15増加ですので、約194%の増加です。

こいつは凄い!!

 

演算次第ではありますが、確定で全体に100%以上の装甲を増加させるのは非常に強力です。

 

機体はグリーン、虹(勢力がグリーンの場合のみ)に限られますが、習得させる機体を覚醒させて成功率を確保する必要もなくDPに優しいのもポイントが高いですね。

 

編成の組み方

これだけの装甲バフ量があると、全機体を装甲盾として機能させることができるようになります。

 

この利点を活かし、後列に最も装甲の高い機体を配置して装甲解除を吸い込ませます。

 

配置は四角になるように配置し、全機体(或いは後列の最も装甲の高い機体を除いた機体)に装甲支援【周囲】を習得させることで装甲の増加倍率の恩恵を強く受けられるようにします。

こうしておくと、殆どの機体は10000超えの装甲バフを受けることができるようになります。

また、装甲の基礎値を上げておくことで看破や打破で装甲を解除されてしまった場合になし崩しに殺られるのを緩和することにも効果があります。

 

ガンコンでは攻撃と装甲が同じぐらいの値の場合、攻撃のほうが有利になるようになっています。

この装甲バフだけでは、相手がスタートアップバフで攻撃を強化してくると簡単に抜かれてしまいます。

なので、装甲編成御用達の消沈持ちサポートを加えて安定して攻撃を受けることが出来るようにすると良いです。

 

この編成は装甲を強化する事に重点を置いているので攻撃力が疎かになりがちです。

安定してダメージを与える為にも、強壮攻撃、装甲弱体貫通Ⅱ、機動弱体貫通Ⅱなどの自身のデバフ解除、相手のバフ解除することの出来る攻撃スキルが必要になってきます。

(これらのスキル、高級なのが辛いところです…)

 

 

 

ということで、装甲強化【グリーン】について考察してみました。

 

ここに書いた内容とはちょっと異なるのですが、私も装甲強化【グリーン】を利用した部隊を作成して闘技場に出していて、ランキング100位圏内を狙える程の強さを誇っています(今のところですが)。

 

皆さんも是非、装甲強化【グリーン】を使いこなしてみてくださいね。